システムオールグリーン

二次創作をメインにコツコツやっていくつもりです。 なのでそういうのが苦手な方はドロップタンクと外部兵装をすべて投下し、エンジン出力全開アフターバーナーをオン、にして逃げてくださいw

【速報】ヘリよりカプセルを目視にて確認【はやぶさ】

引用ここから


<6月14日 00時05分(日本時間)発信>ヘリコプターでカプセル本体を捜索した結果、WPA内において、目視により確認しました。
約1時間前 webから

Hayabusa_JAXAのツイートより
http://twitter.com/Hayabusa_JAXA


引用ここまで

引用ここから


はやぶさライブblogより

2010/06/14 00:45 JST: カプセルを目視により確認
<「はやぶさ」広報班 6月14日 00時05分(日本時間)発信>

ヘリコプターでカプセル本体を捜索した結果、WPA内において、目視により確認しました。

※WPA : Woomera Prohibited Area (ウーメラ実験場(立入禁止区域)

http://www.isas.jaxa.jp/home/hayabusa-live/?itemid=618


ついにカプセルも発見されました。
無事に地上にカプセルを落下させることに成功したと言うことです!すばらしい!!
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

【速報】JAXA はやぶさ(MUSES-C)無事帰還【はやぶさ】

以下引用


はやぶさ:大気圏突入、本体燃え尽きる…カプセル分離成功
地球へ帰還し、光り輝きながら夜空を進むはやぶさのカプセル。天の川(左)の方向で消えた=オーストラリア・グレンダンボ近郊で2010年6月13日午後10時52分ごろ、永山悦子撮影 【グレンダンボ近郊(オーストラリア南部)永山悦子】小惑星イトカワの岩石採取に挑んだ探査機「はやぶさ」は13日深夜、地球に帰還した。月より遠い天体に着陸し、地球に戻ってくるのは史上初。宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると、はやぶさは午後10時50分ごろ(日本時間)、大気圏に突入、カプセルが加熱されて輝く「火球」がウーメラ砂漠で観測された。はやぶさ本体は大気圏で燃え尽きた。

http://mainichi.jp/select/science/news/20100614k0000m040109000c.html

引用終り

はやぶさ、おかえりなさい。お疲れ様でした。
はやぶさの設計、製造、運用などに携わった方々、お疲れ様でした。

このような複雑なミッションを成功させた皆様を誇りに思わずにはいられません。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

生存報告を兼ねまして・・・


ハルにゃんのイラストを描きながらリトバスの沙耶のイラストも描いてみていますw
まぁどっちもまだ模写から抜け出せていませんが・・・

あーハルにゃんを描くときの髪の書き方だと沙耶の髪が書きにくい・・・
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |