システムオールグリーン

二次創作をメインにコツコツやっていくつもりです。 なのでそういうのが苦手な方はドロップタンクと外部兵装をすべて投下し、エンジン出力全開アフターバーナーをオン、にして逃げてくださいw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

本当にP7F-M WSはVAIO MXSに搭載できないのか?

マザーボード交換計画です。続きよりどうぞ
はい。
ではサイズ計測を簡単にした結果です。
現在搭載されているP4B-LXですが、これは奥行き約24センチ、対するP7F-M WSは24,384センチ(9.6インチ)マザーボードを乗せ買えるだけなら可能ですがP7F-M WSのメモリスロットの配置の関係上(他のマザーと違い文字通り90度配置が違う)高さが30ミリ未満のメモリが搭載できるかどうか・・・という結果でした。
MDドライブをオミットすればいいのですがまだMDを使う私としてはHi-MDウォークマンまたは外付けNet-MDドライブが手に入らない限りオミット出来ないわけでして・・・

結論から言うと
MDドライブを使わない人、すでに他の外部MDドライブを保有している人ならP7F-M WSに換装可能。
それ以外の人は基本的に使用不可能です。

私としては現段階でP5N7A-VMに決定することにしました。
Hi-MDを購入が先になりそうです。
Hi-MDの購入をした際にi7/i5/i3の次が見えていなければP7F-M WSにしたいと思います。
最終決定ですので、VAIO MX PCV-MXSの改造を考えている方でCore iシリーズを搭載したかった方には申し訳ないですがこのように決定させていただきました。

さ、結局もとの計画にww
夢をありがとう!>>ASUS P7F-M WS
今度は今まで通りのメモリスロット配置で、PCI-E x16、PCI-E、PCI、PCIという配置のLGA1156のMicro-ATXマザーをお願いします>>ASUSTekさま
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<リンク先追加 | HOME | 決断>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。