システムオールグリーン

二次創作をメインにコツコツやっていくつもりです。 なのでそういうのが苦手な方はドロップタンクと外部兵装をすべて投下し、エンジン出力全開アフターバーナーをオン、にして逃げてくださいw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【考察】御坂美琴のレールガンのRHAに対する威力-その2(ベータ版)

はい、
前回御坂美琴のレールガンのRHAに対する威力を調べたのですが・・・

比較対象が無いのでわかりにくいという声がありまして・・・(というか友達に説明しても比較対象が無いからわかってもらいにくい)

今回は前回の性能から威力の比較をしてみたいと思います。
今回は1週間以内にはたぶんRC版に改修しますが・・・アドバルーン的な意味も兼ねましてベータ版公開です。

では続きよりどうぞ
はい。
今回も「大砲と装甲の研究」のお世話になりたいと思います。
では前回のデータより
0.0065969969m
これは等速直線運動、つまり射距離0mでRHA(均質圧延装甲)(一般的な装甲と考えていただければ結構です。)を貫通した長さです。

さて・・・
では比較していきましょう。

まず5.56mmNATO弾。
M995 AP弾です。
貫徹長は「大砲と装甲の研究」「小銃,機関銃,重機関銃用徹甲弾の貫徹能力」の「表A 小銃,機関銃弾,重機関銃用徹甲弾の貫徹能力(各射距離における50%貫通厚)」
より
15.5
つまり、15.5mmの厚さのRHAを50%の確率で貫通させることができます。

続いてAPDSとの比較です。
こちらは「大砲と装甲の研究」の「「APDSおよびAPFSDSの性能」より
87式偵察警戒車の主砲でもある、25mmKBA機関砲の射距離2000mでの侵徹長が29mmです。

つまりこれらの砲や銃と比較しますと
御坂美琴のレールガンの威力は対人に対しては有効と考えられますが、軽装甲の目標を含む装甲目標に対しては無力であることが推測できます。また、対人においても防弾ベストの着用により防げる可能性があります。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【考察】ソラノヲトに登場した多脚戦車の主砲のRHAに対する威力 | HOME | 1月のアクセス状況を分析してみた。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。